産後は肌質が変わったり乾燥肌になりやすい時期

出産という人生一大事のイベントが終わったのもつかの間、次に待っているのは赤ちゃんのお世話です。

 

初めての出産ならば、慣れるまでお世話にてんてこ舞いでしょうし、2回目以降ならば上の子の面倒も見なければなりません。

 

落ち着くまでは、なかなか自分のための時間など作れませんよね。

 

赤ちゃんを出産した喜びの裏で実は産後というのは、肌質が変わったり乾燥肌になりやすいなど女性は体の変化に不安を感じる時期でもあります。

 

便秘や抜け毛、体調不良などを起こし、育児で疲れた体がさらに悲鳴をあげる時期です。

 

それはホルモンバランスの乱れもありますし、寝不足やストレスなど様々な要因が影響していると考えられます。

 

そして、肌が乾燥してしまうという症状を感じる人もいるのですが、なぜ産後に肌が乾燥してしまうのか?乾燥肌をどのような対策をしたらいいのか?説明していきます。

産後に起こる顔の乾燥肌は、ホルモンバランスとストレスが原因

産後 ストレス

産後に様々な体の変化が起こるのはホルモンバランスが原因の場合が多く、乾燥肌もホルモンバランスの変化で引き起こされます。

 

妊娠中は女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンが多く分泌され、妊娠中も継続しています。

 

それが出産と同時に減少し、赤ちゃんを体外で育てるホルモンバランスへと変化していきます。

 

赤ちゃんを育てるためにプロラクチンと呼ばれるホルモンが徐々に増えていき、そのバランスから体調不良や乾燥肌を引き起こします。

 

また、産後の体は出産時の疲れと授乳疲れ、まとまった睡眠が出来ないなどの疲労が溜まる時期です。

 

ホルモンバランスの変化がそれをさらに深刻化させるのもあり、育児ストレスから皮脂コントロールが上手くいかず、乾燥肌になってしまう事もあります。

 

産後の乾燥肌は、1年ぐらい続くと言われています。

 

この1年間にしっかりとスキンケアをしておかないと、乾燥肌からシワやたるみなど肌の老化を早く引き起こしてしまう場合もあります。

 

カサカサする、肌にハリがない、顔がかゆい、肌が粉を吹いているなど肌に違和感を感じるなどが乾燥肌の症状です。

 

もし乾燥すると感じるのならば、どう対策していくべきか乾燥肌対策を次章から見ていきましょう。

冬は加湿、スキンケアは簡単に保湿ができるものを

産後の保湿対策

産後の乾燥肌対策のためには、冬ならば加湿器を利用して空気を潤わせます。

 

空気が乾燥していると肌までカピカピしてしまうので、家にいる機会が多い産後は加湿器でママも赤ちゃんも乾燥から身を守ります。

 

また、寝れる時に寝る、思い切って赤ちゃんを預けてリフレッシュするなどで睡眠不足とストレスから身を守るようにします。

 

そして一番大事なのはスキンケアで、保湿成分が入ったスキンケア商品で肌を潤わせるようにしましょう。

 

ただし、産後は赤ちゃん中心の生活でママはスキンケアをするのも大変だと思うので簡単にスキンケアができるオールインワン化粧品などを利用すると良いでしょう。

産後におすすめの化粧品をピックアップ

オールインワン化粧品と聞くと、潤いが不十分だとか効果が薄いと思う方も多いのではないでしょうか。

 

化粧水やクリームなどを合体させたオールインワン化粧品は、確かに化粧水やクリームなど1つづつのスキンケア商品を肌に付けるのに比べたら、オールインワン化粧品は効果が薄い商品もあります。

 

しかし、オールインワンだからこそ産後のママにも手が肌に触れる回数を少なくでき、刺激を少なくできます

 

そして、以下で紹介する商品は保湿をメインにしたオールインワン化粧品なので、手で肌を触る回数を抑えながらも乾燥肌対策になるものです。

 

産後に化粧品が合わなくて乾燥肌になってしまったら?おすすめはアヤナス!

アヤナス トライアルセット

 

産後はホルモンバランスが乱れるため、今まで使っていた化粧品が急に合わなくなることもあります。

 

突然乾燥肌になってしまうこともあるでしょう。

 

そんなときにおすすめなのが、ディセンシアの集大成でもある、アヤナス。

 

ディセンシアは、ポーラやオルビスグループの敏感肌、乾燥肌の女性のためのブランド。

 

10日間のトライアルセットは、
濃密化粧水20ml
糖化ケア美容液10g
ハリアップクリーム9g
のセット。

 

目もと用のアイクリーム1回分がおまけでついてきて、1,480円となっています。

 

乾燥肌の人は合わないものもありますから、いきなり通常サイズを買うのはNG。

 

まずはトライアルセットを試してみて、自分に合うことを確認してからにしてください。

 

アヤナスは、安全かつ効果の高い成分だけを使用していますので、産後の顔の乾燥肌にも効果を発揮してくれることでしょう。

 

アヤナス トライアルセットの詳細はこちらから

 

30代がメインターゲットのメディプラスゲル

メディプラスゲル

 

メディプラスゲルの口コミは、肌にハリが出てきた、乾燥肌を感じなくなってきたなど、産後の母親からの乾燥肌に対する口コミが多くあります。

 

こういった口コミが多いのは、メディプラスゲルが保湿をサポートするセラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタなどを含んでいるからです。

 

配合されている美容成分は66種類もあり、保湿を十分に考えています。

 

また、合成界面活性剤や防腐剤、アルコール、香料など7つの添加物を含んでいないため、肌に刺激とならずに使い続けられます。

 

美容成分66種類で保湿し、無添加なのがメディプラスゲルの特徴です。

 

メディプラスゲルの詳細はこちらから

 

赤ちゃんも使える養麗潤

養麗潤

 

乾燥肌が気になるのは、産後のお母さんだけでなく赤ちゃんにも言える事です。

 

まだ皮膚が薄い赤ちゃんは大人よりも乾燥が気になる時がしばしばあります。

 

養麗潤は産後の女性だけでなく、赤ちゃんにも使えるオールインワンゲルなのでママだけの乾燥肌ではなく、赤ちゃんの乾燥肌にも利用できます。

 

養麗潤は国際中医師と薬剤師が研究を重ねて作っており、配合成分は水とヒアルロン酸が80%を占めています。

 

これは、乾燥肌の悩みが水分不足だとの根本を考えての配合分量です。

 

その他の20%は、アロエベラ葉エキスやハトムギ種子、サクラ葉エキスなどの天然成分と、潤いを閉じ込めるアボガド油、スクワランなどが配合されています。

 

養麗潤は界面活性剤や着色料など5つの添加物が配合なしの無添加化粧品でもあり、こちらも長く続けて利用しても安心です。

 

養麗潤の詳細はこちらから

 

天然ヒト型セラミド配合のALL-J AJモイスチャーゲルクリーム

AJモイスチャーゲルクリームに配合されているのは、天然ヒト型セラミドです。

 

セラミドは良く聞く美容成分ですが、このゲルクリームに配合されているのは天然ヒト型セラミドで、他の合成セラミドや植物セラミドと比べると保湿力が何倍も違います。

 

そして、AJモイスチャーゲルクリームには水分を浸透させる目的としてコメヌカ発酵エキスが含まれています。

 

肌に水分を浸透し、それからヒト型セラミドで保湿をするので肌の奥の水分を引き止めて乾燥肌を和らげていきます。

 

他にもビタミンC誘導体やスクワランなどの美容成分が25種類も配合していて、全て日本製の原料と日本で製造、日本で配合と国産にこだわりがあります。

赤ちゃんのお世話の合間でOK!産後にできる顔の乾燥肌対策とは?

産後の乾燥肌にお勧め

産後というのは、回りが思っている以上に疲れています。

 

夜中も授乳がありますし、昼間もまとまって寝ることなどできません。

 

そのため、「少しでも時間があるなら寝たい」と思うママは多いですよね。

 

そんな状態で、そうそう念入りなスキンケアなどできるはずがありません。

 

自分の時間は限られているので、できるだけスキンケアに時間はかけたくないもの

 

そんなあなたにおすすめなのが、1つですべてのお手入れを完了できるオールインワン化粧品

 

オールインワンなら洗顔後の肌に馴染ませるだけですべてのお手入れが完了できるので、赤ちゃんのお世話の合間にも行うことができますよ。

 

長い間泣かせておくのは可哀想ですが、オールインワンを塗るだけなら1分ほど。

 

忙しい時期でも問題なく乾燥肌対策が行えますね。

オールインワン=役不足、にならないために!オールインワンの正しい使い方

オールインワン化粧品は、乾燥肌の人には役不足だというイメージがあります。

 

どうしても保湿成分が少ないとか、潤いが足りないなどと言われていますよね。

 

しかし、オールインワンでも十分保湿は可能

 

忙しくて化粧水だけで終わらせてしまうより、よっぽど保湿効果が期待できるもの。

 

正しい使い方としては、

 

清潔な肌に使う
一度に取るのは500円玉くらい
面積の広いところから塗る

 

この3つ。

 

汚れた肌に使っても意味がありませんから、まずは肌を清潔にしておきましょう。

 

また、たくさん取るとベタついてしまうため、一度に取る量は500円玉くらいを目安にします。

 

どうしても足りないときは、少しずつ足していきましょう。

 

ほほ、おでこ、あご、鼻に乗せていき、その順に伸ばしていけばOK。

 

最後に優しくハンドプレスをすれば完了です。

 

たったこれだけで、産後の顔の乾燥肌対策になるでしょう。

【まとめ】産後の乾燥肌

産後の顔の乾燥肌は、放っておくと後で泣くことになってしまうかもしれません。

 

オールインワンやアヤナスなど、自分に合った方法で無理なくケアをしていくことが大切です。